いたるところに(蓼科の花6)
2020/06/30
蓼科高原のいたるところにいっぱい咲いています。通称マーガレット。ペンション村の広場にも、蓼科湖畔の聖光寺の境内にもそれこそ所狭しと咲いています。白いカーペットのようです。(7月からは4部屋で営業します。遊びにおいでください)

秘密の花園(蓼科の花5)
2020/06/19
ビーナスラインのスズラン峠の駐車場から新湯に向かって下りていくハイキングコースがあります。深い森の中の小川に沿った道です。20分ぐらい下りていった小さい湿地帯にクリンソウがいっぱい咲いています。ほとんど訪れる人がいない秘密の場所です。(只今2部屋限定で営業しています)

玄関の前でスズランが(蓼科の花4)
2020/06/12
スズランが咲きました。我が家のスズランは二ホンスズランといいまして葉の陰にかくれるように咲くのです。セイヨウスズランとはそこが違うんです。今日は雨が降っています。スズランの花にも雨のしずくがかかっています。高原の初夏の風情です。

山肌を彩る・・・(蓼科の花3)
2020/06/08
ビーナスラインを走るとレンゲツツジがあちこちで咲いています。今は1300M地点が見ごろです。これからもっと上に登って行って車山高原が見ごろになります。ちょっとした穴場、それは女の神茶屋から八子が峰の間。とっても気持ちよい場所です。

今新緑が美しい
2020/06/05
ペンションの周りは新緑でいっぱいです。浅黄色の木の葉に陽が当たってキラキラ輝いたり、雨に濡れたしっとり落ち着いた様は本当にきれいです。今がその時期です。心が癒されますよ。(2部屋限定で営業しています)

玄関の前の花壇に咲きました(蓼科の花2)
2020/05/30
ツバメオモト。とっても小さくて白いかわいい花です。最初は2,3本でしたが年ごとに増えて今では十数本咲いています。この花が終わると青い実を一つ付けます。季節は花とともに変わっていくものですね。(只今2部屋原点で営業を再開しました)

蓼科高原に花の季節が(蓼科の花1)
2020/05/22
桜が終わりました。だんだん暖かくなってきてあちらこちらで花が咲き始めました。少しずつ蓼科高原に咲く花を紹介していきます。まずは「藤」です。店先などで藤棚をよく見かけますが、ここでは樹木から垂れ下がっている自生の藤がたくさん見ることができます。

落葉松の芽吹き(蓼科の春6)
2020/05/16
落葉松の芽吹きが始まりました。標高の低いところから順に明るい緑の葉をつけていきます。晩秋に針のような葉を落とすカラマツはちょっと厄介者ですがこの時ばかりは私たちの目と心を癒してくれます。5月16日より営業を再開いたしました。1日2部屋限定です。よろしくお願いいたします。

そろそろ新緑の・・(蓼科の春5)
2020/05/11
桜が終わって、水温む季節とは今の時期の事なのでしょうね。田んぼに張った水が日に照らされて温かくなっていきます。その水面もに残雪の八ヶ岳主峰が映っています。周りの樹々の葉も緑になってきました。もうすぐ高原一帯が新緑に染まります。

いよいよ春爛漫(蓼科の春5)
2020/05/03
今まさに桜が満開です。バックに蓼科山を見て天気は晴れです。蓼科のGWの見ものはこれ、聖光寺境内の桜です。いつもなら多くの観光客の皆さんが楽しむのですが・・・。それでもどうしても見たいと思う人がちらほら見えました。無理からぬことでしょうね。

前ページTOPページ次ページ


- Topics Board -
Skin by Web Studio Ciel