ブルゴーニュの薄旨ワイン
2019/11/05
年齢を重ねていい年になるとワインの好みも大きく変わってきます。今ではどっしりとしたいかにも重みのあるワインよりは軽くて喉越しの良いワインが良くなります。でも薄っぺらなやつはダメです。色もきれい、香りも華やかで少しずつ味が変わっていき最後まで飽きさせないやつでなければだめなんです。ゆっくり時間をかけて飲むワイン。合わせる料理なんていりません。それがこのワインです。  
ポマール1erCru ラ・シャニエール2011 
ニコラ・ポテル

白ワイン・リースリング
2019/09/15
白ワインといえばシャルドネやソーヴィニヨン・ブランなどが定番なのですが、リースリングも忘れてはいけません。特に、生産量の多いドイツのリースリングは特筆もの、だと思います。きりっとした酸と甘味とのバランスが良く、軽やかでちょっと複雑なテイストを持つ「甘口」ワインを生みだしているのです。個人的な好みで言えば「モーゼル」がいいですね。
また辛口ではフランスの「アルザス」地方のリースリングが有名です。これもまた飲んでみて損はないワインです。
左・モーゼルのDr.ローゼン(7000円) 
右・アルザスのヒューゲル(4600円)

夏の高級ワイン・リスト
2019/06/25
夏の高級ワイン付宿泊プランのワインリストです
ニュイ・サン・ジョルジュ2008M.グロ(仏 ブルゴーニュ)
CH.カルボニュー2012(仏 ボルドー)
カルダ・クラシコ・ロッソ2010(伊 ルガーナ)
パスカル・トソ・リゼルヴァ・マルベック2016(アルゼンチン)
センチュリオン・シラーズ2015(豪)
ドメーヌ・ソガ・カベルネソーヴィニヨン2012(長野 春に続いて入手困難の小布施ワイナリーの一本です)

6.8高級ワインを楽しむ会
2019/06/17
フランス産高級ワインを楽しむ会も無事終わることができました。
まず、アルザスのリースリングでのどを潤し、それから赤ワイン。ボルドー・ポムロール、ブルゴーニュ・サントネイそしてシャトーヌフ・デュ・パプとフランスワインの王道を飲んでいただきました。
料理は、生ハムのブルスケッタ、魚のカルパッチョ(タイ、カツオなど)、フリット、馬刺し、季節外れのきのこのクリームスープ、そしてメインは定番のラムのオーブン焼きとタンシチュー。
皆さん満足していただけましたでしょうか。来年もやる予定です。乞うご期待!

6.8 フランス産高級ワインを楽しむ会
2019/04/13
いつもご贔屓にしていただいておりますお客様への感謝といたしまして、初夏の蓼科高原で高級フランスワインとリトルフットのお料理を楽しんでいただきたく下記のごとく「フランス産高級ワインを楽しむ会」を開催することになりました。
日時   6月8日(土) 午後6時〜
募集人数 10名様(残りDXツイン1室 MAX3名様)
料金  1名様 14000円
 (パーティー代、朝食付きご宿泊代、サ・税込み)
※市価7000円以上のワインをご用意いたします。
ご予約をお待ちしております。ご予約はお電話にてお願いします。


春の高級ワイン付きプラン・オンリスト
2019/04/01
春の高級ワイン付きプランのワインリストです。
シガリュス・ルージュ2014(ラングドック)
オート・コート・ド・ニュイ2011D.J.ジル
(ブルゴーニュ)
CH.ラ・パターシュ2013(ボルドー)
バルベラ・ダスティ2016L.ナッティ(ピエモンテ)
スモーク&ミラーズ・シラー・ブレンド2014
(カリフォルニア)
D.ソガ・サンシミ・メルロ2012(長野)
今回は入手困難の小布施ワインをオンリストしました。是非お試しください。

ハイツセラーそろい踏み
2019/02/04
カリフォルニア・ナパの銘醸ワイン、ハイツセラーです。左から、ジンファンデル、カベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネです。
カベルネとシャルドネは折り紙付きの品質と味わいです。シャルドネは春の高級ワイン付きのプランにオンリスト予定です。
ジンファンデルは思ったよりも軽いというより味が薄く感じられました。ステーキなどを食べながらいただくと相性がいいかもしれません。
(お値段はご相談)

シャトーヌフ・デュ・パプの話
2019/01/09
700年ほど昔の話。フランス王とローマ教皇が対立しフランス王が教皇庁をローマからフランス南部のアヴィニヨンに移させた事件がありました。それから70年間、ローマ教皇はローマを離れアヴィニヨンにいることになりました。その間教皇はこの地にワインを作るための葡萄畑を整備させました。後に教皇へ捧げるワインワ作らせることになるのです。それがシャトーヌフ・デュ・パプと呼ばれているワインです。(シャトーヌフ・デュ・パプは教皇の新しい館の意)
リトルフットにあるシャトーヌフ・デュ・パプです。
シャトーヌフ・デュ・パプ・ラ・ネトル2005
シャトーヌフ・デュ・パプ・ドゥ・ラ・ガルディーヌ2016

ノーベル賞の晩餐会で・・・
2018/12/16
今年のノーベル賞授賞式晩餐会の公式ワインに選ばれたのがこのワインです。
シガリュス・ルージュ2016G.ベルトラン(フランス・ラングドック)
ラングドックの帝王・ベルトランが7種の葡萄(シラー、カリニャン、メルロ―、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、カラドック、ムーヴェードル)で独自のブレンドで作ったこのワイン、飲んでみなけりゃその複雑な味はわかりません。リトルフットの「高級ワイン付きプラン」にオンリストされていますので、是非お試しください。
(市場価格は9000円OVER)

高級ワイン付きご宿泊プラン
2018/11/30
冬の高級ワイン付きご宿泊プラン・オンリストワイン

サントネイ・1erCru2001ルー・デュモン
CH・ブラネール・デュクリュ2008
シガリュス・ルージュ2013
ロンケドーネ2015
パスカル・トソ・レゼルヴァ・マルベック2016
ザ・プリズナー・サルド・ナパ・バレー2015

ブーズロン・アリゴテ2014
リースリング・ダルザス2015
D・ド・バロナーク・シャルドネ2009
トリッテンハイマ―・アルターヒェン・カビネット2016
スパークリング
コード・ルージュ・G・ベルトラン
写真は白ワインです。


前ページTOPページ次ページ


- Topics Board -
Skin by Web Studio Ciel