きのことワイン
2016/09/19
先週末はきのこがたくさん手に入り、お客様にもたくさんお出しすることができました。お客様が和えった後、残ったきのこで料理を作りました。サマツとクロカワのソテーに数種類のシメジのピラフ、どちらもキノコの風味が楽しめるものでした。
ワインはG・ベルトランの
エーグル・ロワイヤル・ピノ・ノワール2014
(ラングドックIGP)
ラングドックのピノ・ノワールはちょっと珍しいですね。ブルゴーニュに引けを取らない品質に高さを感じます。ピノ・ファンにはたまりません。きのことの相性もぴったりでした。

パッソピシャーロ2011
2016/08/24
もう5年も前の話になりますが・・・。妻と京都を旅行中とあるワインバーに入りました。そこで初めて飲んだのがこの「パッソピシャーロ2007」(イタリア・シチリア)でした。店の雰囲気もありますが、とても優しい味わいのまるで上質のピノ・ノワールのようでした。(葡萄は固有種ネレッロ・マスカレーゼ)そのワインをまた手に入れることができました。今回は2011になりますが、やっぱり美味しかったです。
パッソ・ピシャーロ2011(シチリアIGT)
値段は5年前よりかなり高くなっています。
リトルフット価格8000円是非お試し下さい。
※このワインバーを気になった方はお電話ください。


ザ・プリズナーの第4弾です。
2016/06/26
ナパバレーのプリズナー・ワイン・カンパニーからリリースされたこのワイン、今までとはちょっと風合いが違うようです。
ソーン2013(プリズナー・ワイン・カンパニー)
メルローとシラーとマルベックのブレンド。これだけでも濃いなと思わせてしまいます。飲んでみてもやっぱり濃いんです。ただ、ほかのプリズナーたちより果実味などは感じません。その代り、まったり感は深いですね。ただし、飲み続けても飲み疲れしないのはさすがです。
濃厚なワインが好きな方、いかがですか。
リトルフット価格6000円です。

サクラアワード
2016/05/28
シャトー・ブティス2013(ボルドー・サンテミリオン・グラン・クリュ)
ちょっと気になるワインです。というのは、実は「サクラ・アワード」(Japan Wemen's Wine Awards)というワインコンクールでダブルゴールドメダルを受賞したワインなのです。日本の女性のみが審査員というちょとお変わったコンクールなのですが・・・。味はというと、始めしっかりとしたタンニンが少しずつ角が取れていく感じが私の好みでありました。「○○コンクール受賞」というコピーに踊らされるのは嫌ですが、かなり高品質のワインであることは確かです。(リトルフット価格5500円)

金ぴかブルゴーニュはいかが
2016/05/24
久しぶりに飲みました。以前、あるインポーターから定期的に仕入れていたのですが、ここ数年間途絶えていました。ご覧のような「金ぴか」の派手なエチケットです。少し濃い目のブルゴーニュ、こんなピノ・ノワールもたまにはいいなと思えます。
ブルゴーニュ・ルージュ・レ・ボン・バトン2012フィリップ・ルクレール(AOCブルゴーニュ リトルフット価格3900円)
ピノ・ノワールは「軽い!」と思っているあなた、是非お試し下さい。

お魚料理とマッチング
2016/04/13
春になると妙に魚が食べたくなります。諏訪にある魚屋さんで選んだのが、イサキ(アクアパッツァに)、カツオ(漬けに)、そしてホタルイカ(茹でて)。和洋取り混ぜての魚のオンパレードでした。
合わせたのは
トリッテンハイマー・リースリング・カビネット2013(モーゼル リトルフット価格4500円)
しっかちとした酸味にさわやかな甘さが溶け合って取り合わせは申し分ありませんでした。シャルドネやソーヴィ二ヨン・ブランのような辛口の白だけが魚に合うとは限らないのですね。先入観なしにワインと付き合うのがいいのかもしれません。次は甘〜いワインを紹介します。

南仏の高品質ワイン
2016/02/25
ラ・フォルジュ2004 G・ベルトラン
(ラングドック/コルビエールAOC)
「フランスワイン産地の中で、ラングドックほど品質面で進化を遂げた産地はない。」と言われるまでに急成長を遂げたラングドックで、いま最も注目されているのがジェラール・ベルトラン。彼は高品質の葡萄からワインを作る。そして何よりもボリューム、渋み、香りなどのバランスがいいのです。濃密だけれどきちんと果実味を残します。(カリニャン50%、シラー50%)市場価格は6000〜9000円相談に乗ります。
※ベルトランの2000円台のワインはお薦めできません。

久しぶりのリオハ・ワイン
2016/01/26
久しぶりにスペインのリオハ・ワインを飲みました。
マカン・クラシコ 2011
よくこなれていてバランスのいいワインです。誰が飲んでも「おいしいワインですね」と言ってくれるワインだと思います。ただ、これってボルドー?と思わせてしまうんです。リオハ特有のスパイシーさが隠れてしまってちょっと寂しい気がしました。でも、ボルドーと価格を比較したらこっちのほうがコスパはいいですよ。
在庫は2本(リトルフット価格7000円)

春の特別ご提供ワイン
2016/01/09
ザ・プリゾナー(カリフォルニア)
以前、このコーナーでご紹介したワインです。
発売以来、人気急上昇中のカリフォルニアワインです。ジンファンデルトとカベルネソーヴィニヨンがメインのブレンドワインです。まったりとしながらも果実味もしっかり感じられるバランスの良い1本です。アメリカワインはちょっと、いう方にぜひ飲んでいただきたいワインです。
ネットで値段を調べたらなんと9000円台。
これを6500円でご提供いたします。限定2本、お早目に…。

年末恒例のワインアウトレット
2015/12/23
今年の目玉はこの2本です。
シャトー・クラークとイル・フラティー。この赤と白は本当の意味でアウトレットです。びっくりするぐらいの値段でした。アウトレットですから、少し汚れていたりエチケットが傷ついていたりはしますが…。
(どちらも3500円でご提供いたします。)
シャトー・クラーク2008 メドック地区には珍しくメルロー主体のワインです。
イル・フラティ2014 まったり系の白です。苦みと本少しの甘さも感じます。

前ページTOPページ次ページ


- Topics Board -
Skin by Web Studio Ciel